痴漢に間違われちゃったらどうする?

通勤時間の満員電車の中では身動き取れませんね。
私は、そんな時は若い女性の方が側にいると、誤解されたくないのでなるべく離れるようにしています。
どうしても離れることが出来ない時には、なるだけ自分と女性の間にかばんを置いたり、手はなるべくつり革や顔の近くに持って行きます。

こうすることにより、私は何も変なことはしませんよ的なバリアを全面に張り出そうと考えます。
でも、もし痴漢に間違われちゃったらどうしよう…。

事前に色々な対策など知っておく事も必要なのかもしれませんね。
痴漢に間違われないようにするにはどうしたらいいのか?
痴漢に間違われちゃったらどうしたら良いのか?
などなど対策を書いてあるページを紹介します。

まずは、痴漢に間違われない対策が最も大切ですね。

弁護士さんが痴漢の冤罪に巻き込まれない方法と言うページがあります。

弁護士に聞く!男性が痴漢冤罪に巻き込まれない方法


その対策がこちらのサイトに掲載されています。

また無実・・痴漢冤罪に巻き込まれない為にすることは?


巻き込まれないように対策をしていたんだけど…
そんな時はこちらのぺーじを参考に。

突然「この人,痴漢です」と言われたら


一番の対策は満員電車に乗らなければ良いのですが、無理ですね。
気の弱い男性の皆様!気をつけましょう。

コメント

投稿数